ファミリア創業者 坂野惇子

familiar

2020年12月18日

FLoW ePublication 1200円(Amazon Kindle Unlimited:読み放題対象)


【内容紹介】より

本書は2016年9月に中央公論新社より出版された『ファミリア創業者 坂野惇子』を電子書籍にしたものです。

「赤ちゃんや子供にとっての愛情を真剣に考えた、なくてはならない商品を作りましょうよ!」。このポリシーのもと戦後間もない神戸で4人の主婦が「ファミリア」という会社を立ち上げました。ビジネスは軌道に乗ると、「宮内庁御用達」、東京進出、さらには世界にも名をとどろかせる企業へと成長していきます。

本書ではモーレツを通り越し、ソーレツに仕事に打ち込んだファミリア創業者・坂野惇子(ばんのあつこ)の人生を描いています。その生涯は朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」のモデルにもなりました。


【目次】

プロローグ

第1章 深窓の令嬢

第2章 4人の主婦

第3章 誕生と躍進

第4章 ソーレツな女

第5章 ポリシーの貫徹

第6章 苦難への挑戦

エピローグ


© Akira Nakano pcatwork.com 1999~2022