ここだけ知りたいコトラーと重要マーケティング論

kokomarke coverN

2014年4月15日

電子書籍 250円(Amazonへ)

※iBooks、楽天koboからもダウンロードできます


【内容紹介より

 本作品は電子書籍『ビジネス戦略講座1』『ビジネス戦略講座2』の中から、フィリップ・コトラーとマーケティング論関連の論考を集めて一冊にしたものです。

 現代マーケティングの父とも言われるコトラーのマーケティング論とは、どのようなものなのか。またコトラーだけでなく、知っておきたいマーケティング論は他にもあります。

 本書ではコトラーのマーケティング論をはじめとしてた重要マーケティング論を図解とともにわかりやすく解説しています。

 

【目次】

第1講 いまさら人に聞けない! コトラーのマーケティング論

・まずはドラッカーのマーケティング論を理解する

・ドラッカーからコトラーのマーケティング論へ

・コトラーが提唱するマーケティングの定石を知る

・ターゲティング・マーケティングの要となるSTP


第2講 コトラーから学ぶ マーケティング・ミックスの定石

・マーケティング・ミックスとは何のことか?

・マーケティング・ミックスの定石は「四つのP」

・プロモーションを構成する広告、PR、人的販売、SP

・企業側から見た4P、市場側から見た4C


第3講 コトラーの最新マーケティング論 「コトラーのマーケティング3.0」

・コトラーの最新理論マーケティング3.0

・1.0から2.0へ進化するマーケティング

・2.0から3.0へマーケティングはさらに進化する

・参加の時代と協働マーケティング

・グローバル化のパラドックスの時代と文化マーケティング

・マーケティング2.0を3.0へとバージョンアップする


第4講 新製品を円滑に普及させるために ジェフリー・ムーアのキャズム理論

・話題の新製品が市場から消えた理由は何か?

・キャズム理論のベースはイノベーション採用理論

・初期市場と一般市場の間に横たわる深い亀裂

・キャズムに陥らないための具体的方法とは何か


第5講 生産性向上の切り札 ゴールドラットの制約理論

・制約理論はボトルネックの継続的改善を目指す

・全体最適化には制約条件の改善が欠かせない

・従来のセオリーとは異なる制約理論の考え方

・集中の5段階で継続的改善を実現する


第6講 新興国のマーケットを狙え! ボトム・オブ・ザ・ピラミッド

・タタ自動車「ナノ」とボトム・オブ・ザ・ピラミッド

・ボトム・オブ・ザ・ピラミッドは貧困層を意味する

・BOPをネクスト・マーケットに定めよ

・BOP市場はビジネスとして成り立つのか

・BOPで成功を収めた企業がすでにある

・タタ自動車のナノとボトム・オブ・ザ・ピラミッド

・低コスト体質から破壊的イノベーションへ


第7講 密やかに進展する アンビエント・マーケティング

・アンビエント・マーケティングとは何か

・CRMから始まったアンビエント・マーケティング

・満を持して登場した行動ターゲティング広告

・クッキーを活用してブラウザーにIDを割り振る

・利用者の行動に従って自在に広告を配信する

・アンビエント・マーケティングの光と影

© Akira Nakano pcatwork.com 1999~2018