財政改革に挑んだサムライ達 2 ミニ吉宗とアンチ吉宗

samurai02 cover

2014年10月16日

電子書籍 350円


【内容紹介より

 本作品は電子書籍『財政改革に挑んだサムライ達』を分冊して出版したものです。

 本作はその第2作で、松平定信の寛政の改革、水野忠邦の享保の改革、荻生徂徠、恩田木工らが取り組んだ財政改革を紹介しています。






【目次】

一  繰り返される江戸の緊縮財政

吉宗の孫・松平定信が政権を担当

農村復興に尽力

踏み倒し、そして鎖国の国法化

幕府の延命には成功した寛政の改革

三大改革は三大「復古」改革

意欲と能力は別物


二  質素倹約と不況

地方藩も経済危機に瀕する

恩田木工の経済改革

必ずしも成功とは言えなかった改革

倹約は美徳なのか

蜂の寓話

不況をふっとばす政策


三  ケイジアン徳川宗春の成長戦略

享保時代に咲いたあだ花

長い部屋住に耐えた宗春

宗春の『温知政要』

『温知政要』の評判

宗春が推進した政策

やがては夢の跡

宗春が失策した理由 

© Akira Nakano pcatwork.com 1999~2018