社会人になったら読む決算書のきょうか書

20090301

2009年3月1日

秀和システム 1200円

電子書籍版 650円


【本書の主な内容】

 会社の経営分析には、決算書の意味について知るのが不可欠です。

 本書では、決算書について全く予備知識のない方を対象に、決算書の仕組みや各科目の意味をわかりやすく解説しています。

 また、決算書に関する基礎知識をベースにして、決算書から会社の経営状況を読むためのスキルについても紹介しました。

 なお、本書では、内容の正確性を期し、税理士・古野裕則氏に監修をお願いしました。

 フレッシュなビジネス・パーソンにぜひ読んでもらいたい一冊です。


【目次】

オリエンテーション

第1講 ザックリ理解する決算書

第2講 貸借対照表のカラクリを理解する

第3講 損益計算書のカラクリを理解する

第4講 キャッシュフロー計算書のカラクリを理解する

第5講 会社の経営状況をザックリ分析する 

第6講 会社の収益性を見極める

第7講 会社の安全性を見極める

 















© Akira Nakano pcatwork.com 1999~2017