知識ゼロからのドラッカー流仕事術

20110525

2011年5月25日

幻冬舎 1300円(Amazonへ) 


【はじめにより

 ドラッカーの著書に『経営者の条件』という名著がある。同書でドラッカーは、すべてのビジネス・パーソンを対象に、「成果をあげるための方法論」について詳しく述べている。この著作以外でも、ドラッカーはことあるごとに、成果をあげるビジネス・パーソンになるための手法について言及した。

 本書は多数あるドラッカーの著作の中から、ドラッカーの示した「成果をあげるための方法論」を抜き出して取りまとめたものだ。タイトルが示すように、いわば「ドラッカー流仕事術」について述べた本である。

 本文で詳しく解説するように、ドラッカーは、ビジネス・パーソンが成果をあげるということは、ひとつの習慣にほかならないと指摘した。もちろんこの習慣は、特別の人だけが身につけられる、というものではない。万人に開かれ

たものだ。

 ただし、習慣を身につけるには、やはり訓練が必要だ。では、どのような訓練を積めばよいか。

 じつはこの点を理解して体得するのが「ドラッカー流仕事術」の勘所であり、本書全体を通じて説明したものにほかならない。

 ビジネスで成果をあげたいと思うならば、ぜひとも本書に書いてあることをひとつでも実践してもらいたい。そしてそれが、皆さんの仕事力の向上につながったら、筆者としては望外の喜びである。


目次】

第1章 自分の「強み」を知り、目標を定める

第2章 徹底的に時間を管理し、無駄を排除する

第3章 最強のマネジメントをマスターする

第4章 変化に挑むチェンジ・リーダーを目指せ

第5章 イノベーションはこうして実現する

第6章 ネクスト・ソサエティはこうして生き抜け

















© Akira Nakano pcatwork.com 1999~2017