slide01slide06slide02slide07slide03


こんにちは、中野明です。

こちらでは、過去に出版した書籍や新聞・雑誌などに寄稿した記事などを紹介しています。プロフィール詳細はこちらをご覧ください。

line01
webNEW!02


2017年5月8日 バナー写真を変更しました。

kusunoki00

バナー写真を更新しました。今回はクスノキです。詳しい写真はこちらから

webNEW!02

2017年5月8日 日本経済新聞に書評を寄稿しました。

20170506 nikkei

2017年5月6日付日本経済新聞の書評欄にジョディ・アーチャー、マシュー・ジョッカーズ著『ベストセラーコード』の書評を寄稿しました。詳しい記事の内容はこちらから

line03
webNEW!02

2017年5月1日 Musicに新しいプレイリストを追加しました。 

T4L020Small

T4L 020(May,015)T4L 021(May,016)2つのプレイリストを追加しました。

こちらから試聴してみてください。

line03
line03
webNEW!02

2017年5月1日 雑誌「日本教育」に寄稿しました。

nihonkyouiku201704 cover

「日本及び日本人」の第7回は米崎清実の著作『蜷川式胤「奈良の道筋」』を取り上げました。

蜷川はエドワード・モースに陶器の鑑定方法を教えた人物であり、日本の古美術の海外流失を嘆いた人でもあります。
詳しくはこちらから

line03
line03
webNEW!02

2017年4月24日 電子書籍『Excel関数はパレートの法則で覚えなさい![完全版]』を出版しました。

excelfx60 all coverNN

本書は2016年7月に出版した電子書籍『Excel関数はパレートの法則で覚えなさい!』の上下巻を合本したものです。

一般的なビジネスパーソンが日常業務でよく使うであろう関数60個をピックアップし、手順を追った豊富な図解でわかりやすく解説していますAmazon Kindle Unlimited:読み放題対象)。詳しくはこちらから

2017年4月19日 バナー写真を変更しました。

hiba00

バナー写真を更新しました。今回はコノテヒバです。詳しい写真はこちらから

line03
webNEW!02

2017年4月6日 電子書籍『ドラッカー流!結果を出す仕事術』を出版しました。

Drucker 7policies cover02

本書は2011年2月にPHP研究所より出版された『20代からの「教えて!ドラッカー」』を一部修正し、電子書籍版として出版したものです。

仕事で結果を出し続けている人はほかの人とどこが違うのか?

本書では、ピーター・ドラッカーの多数の著作からそのヒントをピックアップし、7つのポリシーと48のコツにまとめましたAmazon Kindle Unlimited:読み放題対象)。詳しくはこちらから

line03

2017年3月31日 Musicに新しいプレイリストを追加しました。

017

T4L 017(Apr,017)T4L 018(Apr,018)T4L 019(Apr,019)3つのプレイリストを追加しました。

こちらから試聴してみてください。

line03

2017年3月31日 電子書籍『お助け!Excel緊急対策室①』を出版しました。

Excel kinkyuu cover 01

本書は「日経パソコン」で2005年4月より連載した「Excel緊急対策室」をExcel2016対応に修正して電子書籍にしたものです。Excelでこんなことをしたいという要望に対して、具体的な解決策を豊富な図解とともに提示しています。またそれらを室長と研究員榊田くんの会話を交えてわかりやすく解説しています。今回はその第1巻で今後第4巻まで出版を予定していますAmazon Kindle Unlimited:読み放題対象)。詳しくはこちらから

2017年3月28日 バナー写真見を変更しました

momiji 00

バナー写真を更新しました。今回はもみじです。詳しい写真はこちらから

2017年3月27日 『裸はいつから恥ずかしくなったか』が入試問題としてとりあげられました。

国士舘裸はいつから 01

『裸はいつから恥ずかしくなったか』(2016年5月 ちくま文庫)の一部分が2017年度国士舘大学の国語科の入試問題としてとりあげられました。詳しい内容はこちらから

2017年3月27日 日本経済新聞に書評を寄稿しました。

20170318 nikkei

2017年3月18日付日本経済新聞の書評欄にウィリアム・パウンドストーン著『クラウド時代の思考術』の書評を寄稿しました。詳しい記事の内容はこちらから

line03

2017年3月9日 『超図解「21世紀の哲学」がわかる本』が出版されます。

哲学 cover

学研プラスより『超図解「21世紀の哲学」がわかる本』が出版されます。書店には3月中旬に並ぶ予定です。

本書は、21世紀を代表する哲学者とその思想について解説するとともに、現代思想化する現代の哲学のトレンドや21世紀の哲学が取り扱うテーマについても平易に紹介しています。21世紀の哲学を教養として持っておきたい方にお薦めする一冊です。

line03

詳しくはこちらから

line03

2017年3月1日 バナー写真を変更しました。

オリーブ0000

バナー写真を更新しました。今回はオリーブです。詳しい写真はこちらline03から

line03

2017年3月1日 Musicに新しいプレイリストを追加しました。 

T4L015T

T4L 015(Feb,015)T4L 016(Mar,016)2つのプレイリストを追加しました。

こちらから試聴してみてください。

line03

2017年2月24日 雑誌「日本教育」に寄稿しました。

nihonkyouiku201703 cover

「日本及び日本人」の第6回は柳宗悦の著作『柳宗悦選集第十巻 大津絵』を取り上げました。
柳宗悦は、職人が生み出した日用雑貨を「民藝」と命名し、その民藝のなかにある雑器の美に注目した人物です。『大津絵』では、そんな柳が大津絵にどのような魅力を感じたのかを語っています。
詳しくは
こちらから

2017年2月6日 バナー写真を変更しました。

bikaku0

バナー写真を更新しました。今回はビカクシダです。詳しい写真はこちらから

line03

2017年1月30日 電子書籍『発想のヒント 新装版』をAmazon Kindle Unlimitedに登録しました。

idea hint cover

電子書籍『発想のヒント 新装版』をAmazom Kindle Unlimitedに登録しました。本書は日々感じたこと考えたことをエッセーにした、いわば身近な「発想のためのヒント集」です。より多くの人に読んでいただけるよう、読み放題に登録しました。詳しい内容はこちらから

line03

2017年1月27日 Musicに新しいプレイリストを追加しました。

T4L013TOP

T4L 013(Jan,013)T4L 014(Jan,014)2つのプレイリストを追加しました。

こちらから試聴してみてください。

line03

2017年1月16日 雑誌「日本教育」に寄稿しました。

nihonkyouiku201701 cover

「日本及び日本人」の第5回は宮本常一の著作『日本文化の形成』を取り上げました。

ご存知のように宮本常一は、民俗学者として日本全国をくまなく歩きました。『日本文化の形成』は宮本の遺作ともいえる作品です。その注目すべき点について述べました。

詳しくはこちらから

line03

2017年1月16日 バナー写真を変更しました。

nanohana2017 00

バナー写真を更新しました。今回は早咲きの菜の花、カンザキハナナです。詳しい写真はこちらから

line03

2016年12月24日 電子書籍『サムライ、ITに遭う──幕末通信事始』を出版しました。

samurai IT cover

幕末、一台の最新機器が、黒船で来航したペリーによって持ち込まれました。横浜では、その機器を使った大々的なデモンストレーションが行われ、「これは、バテレンの妖術じゃ」とサムライたちは驚愕しました。

現在のIT革命の起源ともいえる「謎」の術──電信機──の正体とは?ペリーがもたらした最新技術にまつわる幕末通信事情を描いていますAmazon Kindle Unlimited:読み放題対象)。詳しい内容はこちらから

2016年12月21日 Musicに新しいプレイリストを追加しました。

T4L011T

T4L 011(Dec,011)T4L 012(Dec,012)2つのプレイリストを追加しました。

こちらから試聴してみてください。

2016年12月20日 日本経済新聞に書評を寄稿しました。

20161218nikkei

2016年12月18日付日本経済新聞の書評欄にケリー・マクゴニガル著『スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール』の書評を寄稿しました。詳しい記事の内容はこちらから

2016年12月5日 読売新聞(YOMIURI ONLINE)深読みチャンネルに「『べっぴんさん』生瀬勝久演じる父のモデルがすごい!」を寄稿しました。

20161205fukayomi02

NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』で、生瀬勝久さんが演じている板東五十八のモデルとなったレナウン創業者・佐々木八十八の生涯をたどっています。レナウンを創業するまでの軌跡と仕事に対する思い、すみれのモデルとなった坂野惇子への家族愛のエピソードなどを紹介しています。ぜひご一読ください。詳しくはこちらline03から


最終更新

© Akira Nakano pcatwork.com 1999~2017